お知らせ
FF14の拡張パッチ『黄金のレガシー』到来後、多くの既存記事を最新事情に合わせ改修する予定です。
更新はこの枠の他、XやYouTubeのコミュニティ投稿でお知らせしていくつもりですので、良ければこの機会にXのフォローYouTubeのチャンネル登録をしていただけるといち早く情報をお届け出来ると思いますのでよろしくお願い致します。
2021年のアーカイブ
【FF14】スマイルトンT1D3でマテリア錬精周回をしてみた話 ※6.2にてお役御免になりました

【FF14】スマイルトンT1D3でマテリア錬精周回をしてみた話 ※6.2にてお役御免になりました

巷ではどうやらヒーラーを入れずに戦士+DPS3名による90IDの高速周回が流行っていた模様です パッチ6.2にてトークン獲得数が減り、その上最新の90ID以外のすべての90IDにレベルシンクが適用されてしまったことで、スマイルトンT1D3周回は...

近況報告 暁月のフィナーレを迎えて

近況報告 暁月のフィナーレを迎えて

ご無沙汰しております 12/3のアーリーアクセスよりこちら、思う存分メインクエストを堪能して無事筆者もフィナーレを迎える事ができました クエストに関しての感想は詳しいことは今はさておき、最後までチョコたっぷりと言った感じで大変充実感を味わわせていただ...

1 |

【FF14】6.5対応 拡張後の新マテリア集めの為に マテリア錬精上昇値などについていろいろ検証してみた

【FF14】6.5対応 拡張後の新マテリア集めの為に マテリア錬精上昇値などについていろいろ検証してみた

※パッチ5.58時点で作成した記事ですが、パッチ6.5に対応済みです この記事ではマテリア調達方法の一つとして有力な手段の一つである マテリア精製について をメインにおさらいの意味で気になるところをいくつか検証した内容を共有し...

【FF14】マーケットボード取引で稼ぐコツと商材選びの考え方

【FF14】マーケットボード取引で稼ぐコツと商材選びの考え方

目指せ「百億ギルの男」!

【FF14】イシュガルド復興職人ランキングで走った時のことをふんわり振り返る① クラフター編

【FF14】イシュガルド復興職人ランキングで走った時のことをふんわり振り返る① クラフター編

前回のあらすじ 千年に渡る竜詩戦争に終止符が打たれ、未来へと歩み始めたイシュガルド その争いの傷跡は深く人々の心や街に刻まれていた そんな中若き貴族のフランセルと共に傷ついた街の復興事業を始める冒険者達 そして冒険者達はこぞって誰が一番復興に貢...

【FF14】漆黒で実装したギャザクラのエンドコンテンツ イシュガルド復興についてふんわり振り返ってみる

【FF14】漆黒で実装したギャザクラのエンドコンテンツ イシュガルド復興についてふんわり振り返ってみる

イシュガルドに住みたいかー! 「おー!」 アーモロートにも住みたい ギャザクラのエンドコンテンツとして実装されたイシュガルド復興 戦闘もそこそこにやりつつどちらかといえばギャザクラ勢と言っても過言ではないと思われる筆者は、このコンテンツ...

【GGST】ギルティギアストライブは格ゲー初心者的にどうなのか

【GGST】ギルティギアストライブは格ゲー初心者的にどうなのか

公式サイトはこちら 外部リンク  >>STRIVE- | ARC SYSTEM WORKS - GUILTY GEAR シーズンパス3の4キャラ目はスレイヤーと、これまたおなじみのキャラの登場ですね! 割とGGSTは男性キ...

【FF14】6.05対応 大型拡張パッチ直後の新式作成のしおり 事前準備をしっかりして手早く製作環境を整えよう!

【FF14】6.05対応 大型拡張パッチ直後の新式作成のしおり 事前準備をしっかりして手早く製作環境を整えよう!

※注意 現状はもうすでに役に立たない内容となっています しかしパッチ7.0が来た時には改修してまたこの記事を使いたいため、このまま残しておきます 暁月のフィナーレ、ついに実装されましたね この記事では、零式と新式実装から新式製作までの流れに...

【MBTL】メルティブラッドタイプルミナは格ゲー初心者的にどうなのか

【MBTL】メルティブラッドタイプルミナは格ゲー初心者的にどうなのか

メルティブラッド ・・そう、このシリーズは 筆者が格ゲーから離れた十数年前に一番やりこんでいたシリーズなのです アクトカデンツァからアクトレスアゲインの触りくらいまでプレイしていました 今現在格ゲー熱は少し収まってしまっており、買おうかどうか...

【FF14】ふんわり振り返る漆黒と紅蓮の違いについてのあれこれ その② ギャザクラ編

【FF14】ふんわり振り返る漆黒と紅蓮の違いについてのあれこれ その② ギャザクラ編

※その2となります 前回の記事はこちら 【FF14】ふんわり振り返る漆黒と紅蓮の違いについてのあれこれ その① 戦闘編 ...

【FF14】ふんわり振り返る漆黒と紅蓮の違いについてのあれこれ その① 戦闘編

【FF14】ふんわり振り返る漆黒と紅蓮の違いについてのあれこれ その① 戦闘編

6.0が近づいてきている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか やり残しや、今までやっていなかった挑戦をしている方もいれば別ゲーを楽しんでいる方も多いことと思います 筆者自身もこうして新しくブログを書き始めてみたりとか、別ゲー...

【FF14】マケボPVPで生き抜いていくためには その② 値下げ合戦の不毛さについて

【FF14】マケボPVPで生き抜いていくためには その② 値下げ合戦の不毛さについて

※その2となります 前回はこちら 【FF14】マケボPVPで生き抜いていくためには その① ギルや時間、物の価値について考えてみる   酔いどれげーまーのらくがきちょう:  http...

【FF14】マケボPVPで生き抜いていくためには その① ギルや時間、物の価値について考えてみる

【FF14】マケボPVPで生き抜いていくためには その① ギルや時間、物の価値について考えてみる

古き光の英雄たちは言いました マーケットボードの取引はPVPであると 高難易度やらの戦闘コンテンツから離れ、スローライフを楽しんでいるかと思いきや 日夜マーケットボードをチェックしてはライバルとの値下げ合戦に目をギラつかせているギャザクラ民たち・...

【FF14】6.5対応 潜水艦で金策 溺没海で換金アイテムの沈没船の○○を集めるには

【FF14】6.5対応 潜水艦で金策 溺没海で換金アイテムの沈没船の○○を集めるには

本記事ではサブマリンボイジャーで換金アイテム(沈没船の〇〇)を集める方法についてお話していきます

12 |

【FF14】零式野良におけるギミック処理方式の主流について その② 暗黒天空編

【FF14】零式野良におけるギミック処理方式の主流について その② 暗黒天空編

※その2となります 前回はこちら 【FF14】零式野良におけるギミック処理方式の主流について その① ハローワールド編 ...

【FF14】零式野良におけるギミック処理方式の主流について その① ハローワールド編

【FF14】零式野良におけるギミック処理方式の主流について その① ハローワールド編

今回はたまにはブログらしく雑記を書いてみようと思い、FF14の零式であったあれこれについて すでにだいぶ忘れてしまっている部分もありますが、あとで振り返ったら 自分が 面白いかもしれないなと思うことを書き記してみます 主に零式野良でのギミック処理方法...

【FF14】6.5対応 戦闘ジョブでのオススメの金策 蛮神武器分解について

【FF14】6.5対応 戦闘ジョブでのオススメの金策 蛮神武器分解について

※パッチ5.58時点での記事ですが、6.5環境に合わせ対応しています ※ややネタバレ注意です 核心に迫るようなものはありませんが、漆黒のヴィランズまでの一部のメインクエストで戦うことになる討伐・討滅戦対象のボスの...

セガサターンパッド信者の筆者がRazer Raion Fightpadを使用した結果

セガサターンパッド信者の筆者がRazer Raion Fightpadを使用した結果

やはりこの形・・・よき!

【FF14】6.3対応 軍票の効率の良い稼ぎ方と使い道 戦闘ジョブでのちょっとした金策にも!

【FF14】6.3対応 軍票の効率の良い稼ぎ方と使い道 戦闘ジョブでのちょっとした金策にも!

※パッチ5.58時点で作成した記事ですが、6.3現在の環境に対応済みです

【FF14】6.5対応 初心者さんにもオススメ出来る金策 潜水艦クラフトで必要になる新生、蒼天エリアの素材を売ろう

【FF14】6.5対応 初心者さんにもオススメ出来る金策 潜水艦クラフトで必要になる新生、蒼天エリアの素材を売ろう

※パッチ5.58時点で作成された記事ですが、6.5環境に対応して追記を行っています 以前書いた↓こちらの記事で書ききれなかった部分の補足記事です 【FF14】6.4対応 メインクエストがまだ途中でも...

【FF14】6.4対応 メインクエストがまだ途中でも出来る 初心者さんへおすすめの金策について

【FF14】6.4対応 メインクエストがまだ途中でも出来る 初心者さんへおすすめの金策について

※パッチ5.58時点で作成した記事ですが、パッチ6.4に対応しています 金策したいけど何したらいい?って聞くと、とりあえずギャザクラやったらいいよ!とか クラフター上げて暁月リーヴ納品がいいよ!って言われることが多いので...

【FF14】6.0対応 システムからギルを引き出す筆者オススメの金策リスト

【FF14】6.0対応 システムからギルを引き出す筆者オススメの金策リスト

※パッチ5.58時点での記事ですが、6.0環境に合わせて対応を行っています この記事では言わずと知れた鉄板の金策からちょっと変わった金策まで 現段階で筆者が思いつく限りのリストを書いてみます 追記で補足を更...

FF14についての記事を書くことを決めました

FF14についての記事を書くことを決めました

筆者はGGSTを始める前はそこそこ長い期間FF14をメインでプレイしていました とはいえ決してプレイ歴は長いわけではなく、プレイを開始したのは4.0の紅蓮のリベレーターが始まった時でした ちょうど4年くらい前ですね プレイスタイルとしてはメ...

格闘ゲームにおけるキャラクターバランスについて

格闘ゲームにおけるキャラクターバランスについて

配信などを見ていると、強キャラ叩きや弱キャラ使いのネガコメントが目に付くことがちょいちょいありますね こういったことは今に始まったことではないですが 自分の好きなキャラクターが理不尽なやられ方でぼこぼこになってしまったり、過剰な対策をさせられた...

GGSTのPS版とsteam版の違いについて

GGSTのPS版とsteam版の違いについて

※追記(2024.3/21) 大変今更ながら、PS4及び5版とsteam版のクロスプレイが可能となった旨を追記しました 筆者は長らくGGSTから離れているためあとの細かい現状についてはわかりません。申し訳ありませんがその点予めご了承下さい この記事ではギルティギ...

格ゲー復帰勢の筆者がGGSTでこれを覚えたら勝率が上がったと思うことを挙げてみる

格ゲー復帰勢の筆者がGGSTでこれを覚えたら勝率が上がったと思うことを挙げてみる

※GGST稼働初期くらいの話をしています。現在とはシステムなど色々と違うと思います 筆者はすでにプレイしておらず現在の事情はわからないので、食い違うところも多々あるかと思いますがご容赦下さい

格闘ゲームは敷居が高いと言われがちだが本当にそうだろうか?

格闘ゲームは敷居が高いと言われがちだが本当にそうだろうか?

格闘ゲームは上級者が初心者をぼこるだけのゲームだとか やるならアケコン必須だとかなんかいろいろと、とにかく格闘ゲームって 初心者お断りゲー って言う風潮がすごく根強いようなイメージありますよね これに関して個人的な意見を言わせて頂くならば 格闘ゲームは...

2 |

ネットとリアルの境界線 eスポーツについて思ったことを書いてみる

ネットとリアルの境界線 eスポーツについて思ったことを書いてみる

古来より基本的にはゲームと言うのはオタクや陰キャといった、日陰者の好む遊びであり 体を動かすスポーツと違い、あまり堂々と「趣味はゲームです」と豪語出来ないジャンルであったように思う 今回はこのeスポーツというものについて、筆者がつらつらと思った...

拳で語り合うことの楽しさ 読み合いについて語ってみる

拳で語り合うことの楽しさ 読み合いについて語ってみる

リアルな拳の語り合いについてはさっぱり楽しさがわからない筆者ですが 対戦系のゲームはどれだけ歳をとろうとやっぱり好きです 一時的に離れるようなことはあっても必ず何かしらのタイミングで戻ってきてしまいます 今回は格闘ゲームに限らず対戦ゲー...

今どきの格ゲーはコミュニティを形成するのがめちゃくちゃ難しいと思った

今どきの格ゲーはコミュニティを形成するのがめちゃくちゃ難しいと思った

筆者は自分で言うのもなんだが、ぼっち耐性が非常に高い 自分の好きなことになると交流そっちのけで没頭して 油断していると気づいたら最近全然友達と遊んでなかったな・・なんてことが起こってしまいがちである 特に格ゲーとかいうゲーム内チャットもない、1...

令和の時代の今だからこそ格ゲーを若い人に勧めたいと思うその理由

令和の時代の今だからこそ格ゲーを若い人に勧めたいと思うその理由

この格ゲーとかいうジャンルはマニアックながらまだまだいけてるはずなのに やってるプレイヤーはもはやおっさんばかりである 格ゲーにおいて反射神経など年齢の衰えがどのくらい影響するものなのかはわからないが 剣道などとは違いゲームは目を使う ...

このブログを検索