TOP

【FF14】スマイルトンT1D3でマテリア錬精周回をしてみた話 ※6.2にてお役御免になりました

2021年12月29日水曜日

FF14 ID攻略 補足ゆっくり解説動画付き記事

t f B! P L

巷ではどうやらヒーラーを入れずに戦士+DPS3名による90IDの高速周回が流行っていた模様です

パッチ6.2にてトークン獲得数が減り、その上最新の90ID以外のすべての90IDにレベルシンクが適用されてしまったことで、スマイルトンT1D3周回は完全に過去のものと化してしまいました

そのため、この記事はそんな昔話を一応記録として残しておく程度のものとなります


このブログでも錬精系のいろいろを書いてますし、せっかくなので何度か野良で周回PTを立てて実際にやってみたりしていました

↓錬精系のいろいろを書いた記事はこちら

筆者は(ぽんこつ)戦士でやっています
そのためDPS視点の事情はふんわりとしかわからないことをまずはご理解いただければなと思います

スマイルトンでT1D3マテリア錬精周回をやってみた話

なぜスマイルトン周回が良いとされるのか


スマイルトンが効率が良いとされる理由は
同じく周回候補にあがるスティグマ・フォーに比べてクリアタイムが早くなるためです

とはいえ敵からのダメージはスティグマ・フォーの方が低いので楽、とも聞きますのでお好みで良いかもしれません

副産物を考慮して選択するのも良いと思います
楽譜やミニオンなどを狙いつつ周回するのも悪くないのではないでしょうか

同じく90IDのレムナントについては普通に難易度が高くきついようです
アイテムレベルシンクも効いているのでILが上がっても恩恵が受けられませんし、スターバードが欲しいという理由以外では周回する意味は薄い気がします

道中はどんな感じでやっているのか


ヒーラーがいないため、もちろん回復はしていただけません

戦士のぶっ壊れハイパー回復力に頼ってどうにか持ちこたえ、DPSに手早く殲滅していただくことにより攻略していきます

筆者の決してうまいとはいえないぽんこつ戦士でも、どうにか全まとめが可能です


具体的なバフ回し


まとめ一回目:ホルム→残り5秒切ったくらいでスリル+原初の血気+エクリ
まとめ二回目:血気→ランパ+ヴェンジェ+リプ+アムレン→リキャ周り次第血気やエクリ
以下ボスを挟んでまとめ一回目と二回目のバフ回しを繰り返す感じです
戦士は原初の血気の回復がとにかく凄まじいので、それを基本として血気の効果が切れてる間を他のバフで凌ぐイメージですね


6.08現在では零式が実装され、零式装備やトークン装備、新式によりIL平均が上がっているため殲滅速度が以前よりかなり早いです

その影響で零式前までは開幕、1ボス後、2ボス後に若干の待ち時間が発生することはあったものの3回ホルムを使えましたが
現在は1ボス後ホルムのリキャを待っているとかなりのタイムロスが発生してしまいます

そのため、ホルムは通しで2回のみ(まとめ1,2回目と5,6回目)使用とし、比較的楽である1ボス後のまとめ3,4回目に当たる部分はホルムなしで持ちこたえる感じが良いと思います

↓ホルムなしのバフ回しの一例
まとめ一回目:血気→ヴェンジェ+リプ+エクリブリウム→必要なら血気おかわり
まとめ二回目:血気→ランパ+スリル+アムレン→スリル乗せシェイクオフ→必要ならリプや血気、エクリ


豆知識として、原初の血気を使用すると攻撃をした時にHPが回復するのですが、回復が入るのが早いスキルと遅いスキルがあります

特にデシメートが危険で、回復が入るのがかなり遅めなので注意が必要です
ホルム直後や二回目まとめの血気スタートの時に粘りすぎると斧をぶんぶん振り回して飛び上がってる間に死にます(2敗)
急ぎでHPを戻したい時はオーバーパワーやミスリルテンペストがHPの戻るまでが早いのでおすすめです


また、これもごく基本的なことではあるのですが
スマイルトンに限らずどこのIDでもまとめ進行をする時は1グループ目から2グループ目の間など、まとめている間の区間には必ずスプリントが入っているようにすると被弾を減らせて良いです


注意点


ヒラなしでのまとめ進行は、バフ回しをどこかでうっかりミスってしまうとカバーが効かないのが怖いところです

下手すると必要なバフのリキャが回らないために1グループ刻みの部分が出てきてしまったりします
なので先釣りされるとちょっと(だいぶ)困る場面が稀にですがあったりします

ミスるなって話ではあるのですが、念のためペースはタンクが決めるのが無難だと思うのでそこは注意してほしいところです


それともう一つ
これもT1D3に限らずエキルレなど、どこのIDであろうと同じことですが
タンクのタゲ取りが漏れてしまったりDPSやヒーラーがタゲを奪ってしまった場合は、そのまままとめの最終地点まで走ってタンクのすぐそばまで敵を持っていくと良いです

タンクが範囲連打しているところまで持っていくような感じですね

普段のIDならともかく、ヒラなしで周回してるタンクに自分のHPを保たせる以外の仕事をするほどの余裕はありません(ぽんこつ補正はあるかもしれない)
少なくとも筆者はとても必死です

主に他ロールの方へのお願いばかりな感じになってしまいましたが、何卒覚えておいていただけたら嬉しいなと思います

ボスはどんな感じなのか


もちろんボスでもヒーラーがいないため回復はもらえません

無駄被弾して転がってしまってはせっかくの高速周回も意味がありませんので注意しないといけないですね

各自内丹ブラバスやバリアなどを貼って耐えてもらう感じです
軽減もしっかり入れないと特に1ボスでたまに耐えきれずにDPSの方が死んでいたりします

なるべく猛りやリプ、シェイクオフは入れるように心がけてはいるのですが、DPSを伸ばすのも大事ですが死んではしょうがないので
死にそうなら自己回復などはした方が良いんじゃないかなーと思ったりしました


3ボスの設置爆弾の2個目はタンクが踏んで消すと楽になる


設置爆弾の1個目はすぐになくなるし特に邪魔にならないので良いのですが、2個目が割と長く鎮座する上になかなか邪魔だったりします
出てきたらタンクで踏んで爆発させると、そのあとずっと前の方の安置を広く使えるためぐっと楽になります

スリル+シェイクオフに血気乗せて不安ならついでにランパも炊いておけば
無傷で壊せて麻痺がつかないのでおすすめです

マテリア錬精用のギアセット(IL570)を用意して3ボス前にお着替えすると良い


零式が実装された現在は装備は新式以上、人によってはすでに平均IL600近い方もおられるでしょう
スマイルトンはILシンクがかからないため、良い装備を付けていた方が効率が上がります
その代わり装備の錬精度が貯まりにくいんですよね

そのため、あらかじめIL570のムーンワード装備やレムナントアクセ、最悪AF装備でも良いのでギアセットを別に用意してホットバーに入れておき
3ボスと戦闘に入る前にIL570の装備に着替えることで、3ボス撃破後に入る錬精度をIL570装備で受け取ることが出来るので本当におすすめです

そうすることで道中の効率を落とさずにしっかり錬精度を上げることが出来ます

忘れそうだし面倒だと言う方は武器だけでもいいものを付けておいて、防具アクセはIL570に抑えておくみたいな感じでも全然ありだと思います

あと錬精度上昇量アップ補正アイテムは極錬精薬HQ一個で十分です

補足動画(戦士視点)


若干今更感はありますが、補足動画として実際やった様子を撮ってきてみました
戦士視点でのゆっくり解説動画みたいな感じとなっております


外部リンク(youtube)

マテリア錬精目的の時は極錬精薬を忘れず使用しましょう(動画に載せ忘れました)
とはいえもうマテリアもだいぶ安くなってますし、マテリア錬精よりは天文や経典集めでやる機会が多いかもしれませんね

周回をやってみた感想


※以下の内容は零式実装前に書いたものです

確かに周回速度は早くなります

エキルレでスマイルトンが当たったときはだいたいクリアタイムが17分くらいだったと思うのですが、T1D3ならだいたい13分くらいになっていました

しかし何度か周回して慣れたのでだいぶ大丈夫になりましたが、始めはなかなかしんどかったです


ホルムからのスーパー回復タイムのところで結構余裕を持って回復を始めないと死んでしまうなど、本当にちょっとしたことですぐに死ぬのでかなり神経を使います

お、意外とやれるし楽しいじゃーんって思ってもこれが周回で何度も何度もとなるとさすがに疲れてしまいます
事故ると結局効率も落ちてしまいますしね

脳死でやるなら普通にエキルレ回した方が結果たくさん出来て良い気がします
タンクだと基本なんでも即シャキなので余計にそう思ってしまいますね


これはあくまで個人の感想です

そのくらい余裕という方もたくさんおられるでしょうから、たかがぽんこつタンクの一人の言うことと思ってくださればと思います

戦闘マテリアが足りない今だからやるけど、今後も継続してやるかと言われるとたぶんやりませんね・・
といった感じでした!


お役に立てるかわかりませんが、少しでも参考になるところがあれば幸いです
良いエオルゼアライフを!
スポンサーリンク

このブログを書いてる人


niko
その時プレイ中のゲームを中心にあれこれ思うことを独断と偏見で書いています
やり込み気質だが基本エンジョイ勢
FF14は戦闘もそれなりにやるけど釣りとか金策が好きです

ブログ記事の追記情報

2022.11/21
制限解除紅蓮極蛮神のソロ・ペア攻略の記事にて、極朱雀と極青龍の超える力[強]のみでのソロ撃破を確認したので追記
ついでに概ね他には変わりはないと思うので遅ればせながら6.2対応としました

2022.11/16
エキルレのまとめ進行についての記事に、賢者の動き方の項目と動画を追加しました

2022.10/28
軍票の稼ぎ方と使い道についての記事に、実際に周回した様子を軽く解説した動画を投稿したので追記しました

Translate

このブログ内を検索

QooQ