TOP

【FF14】6.1対応 戦闘ジョブでのオススメの金策 蛮神武器分解について

2021年9月4日土曜日

FF14 金策 補足ゆっくり解説動画付き記事

t f B! P L

※パッチ5.58時点での記事ですが、6.1環境に合わせ検証を行い対応しています

追記履歴
・2022.8/29
6.2で光るティターニア武器が追加されたので追記しました


文字を読むのが苦手な方は、同じ内容をゆっくり解説方式にした動画もありますのでこちらの方が良ければ目次から飛んで見てくださいね


6.0で主に変わったこと


蛮神討伐の報酬の宝箱の中身に通常のジョブ武器に加え、武器箱も出現するように変更されています

6.0パッチノートより一部抜粋させていただきました


今までは一回の討伐につき取得出来る武器が1つであったのが、実質2つに増えました

それと武器分解の蛮神素材出現率が調整されており、盾からの出現率が下げられ、蛮神素材が出なくなくなったようです

逆に片手剣からは蛮神素材が「獲得しやすく」なっていると書かれてます
「獲得しやすく」がどの程度なのか試しに検証してみた記事もありますので、もし興味があればこちらもどうぞ


青魔道士での新生蛮神ワンパン討伐は依然可能です
レベル90での制限解除討伐もデノミの影響で漆黒レベル80より少し早いかな?くらいな感じですが変わらず可能な感じです


蛮神武器分解についてのいろいろ


パッチ5.55にて、蛮神武器分解での分解ルールが統一され、どの蛮神武器を分解しても蛮神素材が入手出来るようになりました

それ以前は白虎やツクヨミなどの一部の蛮神素材が分解でほぼ出現しなかったりして、入手のしやすさにばらつきがある感じでした

この分解ルール統一の影響で、蒼天以降は今まで通り(極蛮神クリア時の報酬の武器を分解する形で素材がゲット出来る)なのですが
新生の蛮神素材の集め方が今までと少し違っているので、まずそちらの話をさせていただきたいと思います

新生の蛮神装備分解では蛮神素材とデミマテリアを入手出来る


新生の蛮神はそれぞれ宝箱の中から真は武器と武器箱(実質武器2個)、極はアクセサリーとマウント、蛮神素材、古びた楽譜が入手出来ます

新生の光る蛮神武器は作成する時蛮神素材の他、各蛮神のデミマテリアも要求されるのです


幸い制限解除をすれば戦闘ジョブが80程度まで育っていればどのジョブでもソロで楽勝でクリア出来ますから、調達自体は容易です

以前からデミマテリアは真と極両方から装備品分解で入手出来ましたが、分解ルール統一で少し事情が変わっており
極のアクセサリーの分解で蛮神素材とデミマテリアの両方が入手出来るようになりました

一見いいことのように見えるのですが、今までは極のアクセサリー分解では蛮神素材は出ず、宝箱から出ていました
それが両方入手出来るようになったことにより、極周回でのデミマテリアの入手量が以前より渋くなってしまったように思います

そのため、デミマテリアのみが欲しい場合は真の方を周回する方が良い気がします


とはいえマーケットボードで購入しても安いですから、光る武器が作りたいだけなら素直に材料を購入しても良いくらいです
ただ、筆者のプレイしているサーバーでは善王のデミマテリアだけはやや高価です(6.0環境ではだいぶ値下がっています)

おそらくはデミマテリアの排出が比較的渋く、真モグ討滅戦では最初は本体がいないため雑魚から倒す必要があり
周回にやや時間を食ってしまうのが原因ではないかなと思います

実は新生蛮神周回は地味に新規さん向けの金策に出来る


あくまで取っ掛かりとしての金策にはいいかな程度な感じです

とはいえ分解をきっちり開放してあり、更に制限解除でソロで攻略出来るくらいには戦闘ジョブを育てる必要はあります
最低70レベルは欲しいところですね

出来れば90レベルのDPSか、70レベルの青魔道士を用意出来たら捗ります
レベルレでもレベルを上げられるジョブはともかく、青魔道士は新規さんにはちょっと辛い気はします・・
紅蓮まで進めないと70にはならないですし、ラーニングもしないといけないですしね


デミマテリアはマーケットで売りに出しても良いのですが
実は売りに出さずともイフリート、ガルーダ、タイタンのデミマテリアは素の売値が1000ギルと地味にお高いのです
店売りしてもちょっとしたお金になります

モグのデミマテリアは一応それなりの値がつくのでマーケットに出すのが良いと思います


新生蛮神の武器箱を開ける時は分解クラスが鍛冶か木工のジョブで開けよう


新生蛮神の武器分解は、デミマテリア以外の素材も地味に使えるものが出てきたりするのもポイントが高いです
そのため、そういったものがよく出る蛮神を狙って周回すると良いのではないかと思います

特に、ダークスチールインゴット、硬化スプルース材あたりは潜水艦クラフトで要求されるため常に一定の需要があるためそこそこ良い値で売れます

ちょっとした小ネタとして、ダークスチールインゴットは鍛冶クラス、硬化スプルース材は木工クラスのジョブの武器からよく出てきます

そのため、武器箱を開ける時は鍛冶または木工の武器のジョブで開けるとお得です

筆者オススメは真ガルーダ、善王モグル・モグⅫ世


真ガルーダ、善王モグル・モグⅫ世(以下ノーマルモグと表記)はどちらも特に詰む要素もなく、ある程度のレベル(80以上)があればどのジョブでも簡単に周回出来ます

ギャザクラなしでメインストーリーを進めている途中であれば小遣い程度になるかな?くらいの金策って感じにはなっている・・・・と思いたい

オススメしといてなんですが、もっと良い金策方法はたくさんあるのでやるとしてもほんと取っ掛かりくらいに留めて良いと思います!


真ガルーダについて


真ガルーダは、武器分解で出るデミマテリア以外の素材がかなり良いです


レベル90の召喚で、試しに30分真ガルーダを周回した結果となります
サーバー毎の相場により異なると思いますが、時給換算にすると30万ギルくらいになるでしょうか

6.0から宝箱から武器と武器箱が手に入るようになった影響で、実質2倍ほどの儲けが出るようになってます
これなら取っ掛かりとしての金策としてはそこそこおいしいのではないでしょうか

その分デミマテリアの出現率は以前より絞られているような気がします


ちなみに周回数は34周でした
特に難しいことはせず、開幕からバハムートを呼んで気合でいろいろねじ込んだ感じです


真タイタンについて


それと真タイタンは武器を分解するとちょっと面白いものが出てきます
青魔道士が用意出来てワンパンで倒せればの条件付きですが、さくさく周回が出来ます


こちらはレベル70青魔道士で試しに30分真タイタンを周回した結果です
闘争本能+ガードオファ+びりびり+ホイッスル+月の笛+ファイナルスピアで倒しています

途中ワンパン討伐失敗したりして少しだけ手間取ってます

周回数は26周でした

金額的には真ガルーダの方が良さげですが、こちらはなぜかいっぱい闇鉄鉱が出てきます
漆黒時より一部排出量が抑えられているような気がする?
以前検証した時は武器箱が出ない時でしたが闇鉄鉱が70個、岩神のデミマテリアは14個でした
岩神のデミマテリアも26周して取得した武器52個分解中1回しか出現しませんでしたね

30分しか検証していないので運補正が悪かっただけかもしれませんが、少し気になるところです

どちらにせよ闇鉄鉱の使い道はダークスチールナゲットかダークスチールインゴットが主だとは思うので、それが欲しい場合も真ガルーダ周回の方が良いとは思われます


善王モグル・モグⅫ世について


そしてノーマルモグですが、こちらはデミマテリアの入手率次第なので・・運ですね
結構排出率は渋いです

しかし善王のデミマテリアの相場が高いサーバーであれば結構良い金策になり得る可能性はあると思います
自分で武器を作って売るのもありですね
安いようであれば真ガルーダの方が安定してて良いような気はします

ノーマルモグと極モグどちらが良いか実際に周回してみた

善王のデミマテリア狙いで周回する場合ノーマルモグと極モグどちらが良いのか、実際に30分ずつやってみました

ノーマルモグはレベル90召喚、極モグは回転率重視でレベル70青魔道士で行っています

ノーマルモグは雑魚は適当にルインガとかで倒して本体が出現し次第、バハムートを呼んで気合で倒し切る形
極モグは開幕からファイナルスピア(闘争本能+ホイッスル+月の笛)でワンパンで倒す形で検証しました


結果、ノーマルモグは17周


極モグは34周の周回が出来ました


肝心の分解結果はどうなったかというと
まずはノーマルモグ


17周回で得た武器34個中善王のデミマテリアの出現は3回(3+3+2で8個)でした
運補正は・・なんとも言えませんが、やや悪めかもしれません

やはり武器に加え武器箱がドロップするようになった関係か、以前の倍分解してるにも関わらず出るデミマテリアの量はあまり変わってないように思います

しかしデミマテリア以外の出現アイテムがそこそこ良いので、漆黒時より副産物分の金銭効率は上がっています・・が
その分善王のデミマテリアの値下がりが激しいので、少なくとも筆者のサーバーでは微妙な感じです


次に極モグ

楽譜載せ忘れましたが大して変わらないので許して下さい

これはひどい

ヒゲの出現率がかなり足を引っ張っている印象です
34周回で得たアクセサリー34個中善王のデミマテリアの出現は2回(2+3で5個)でした
やはり渋いですね・・

青魔道士でワンパン討伐で高速周回してやっとこの数です
他のジョブではこうは行かないので、やはり極モグはおいしくなさげですね

もちろん運次第ではあります

しかし副産物やどのジョブでも周回出来る点も加えて、善王のデミマテリア狙いであればノーマルモグで周回した方が良いのではないかなと思います

蒼天以降は全て極武器の分解で光る武器の素材が手に入る


デミマテリアの存在は消え、蒼天以降は蛮神素材のみで光る蛮神武器を作成することが出来ます
蛮神素材は宝箱からか、武器分解すると入手することが出来ます

現在実装されている光る蛮神武器は
新生から紅蓮までの武器ドロップのある蛮神全て
漆黒からは現在ティターニアとハーデスのみとなっています

現在一番新しいのは6.2追加のティターニア武器です

紅蓮以降の蛮神素材はまだ武器分解と宝箱からしか入手手段がない


蒼天の蛮神素材は、イシュガルド復興のクポフォーチュンからも排出があります
そのため現在飽和しており大変安価です

紅蓮以降の極蛮神はまだそういった他の入手手段もなく、パーティを組まなければ制限解除でも倒すのが厳しいため素材もそこそこの値段がついています
ズルワーンも一応まだ光る蛮神武器の実装から日が浅い部類のためそこそこの値はします

ハーデスは漆黒のコンテンツのため、きちんと覚えなければ周回が出来ないので現在蛮神素材の中では一番高値が付いています


マウントが欲しい時など極周回したら、ついでに余ったトークンも武器に交換して分解してみるとそれなりに良い金策になると思います!

きちんとした統計を取ったことがなかったので体感になるのですが、だいたい4,5回に一回くらいの確率で蛮神素材が出てきているように思います

最初からそれ目当てで周回してる人もちょいちょいいらっしゃいますね


まだ試行回数は少ないですが、筆者が実際に蛮神周回して武器分解した感じをこちらの記事で載せているので気になる方はこちらもどうぞ



紅蓮までの極討滅戦などは、制限解除をすれば少し予習をしたら割とカジュアルに挑めるくらいの難易度のため
戦闘が苦手な方やメインストーリーがだいぶ終わってきたくらいの新規さんにもオススメです!

6.0に入って制限解除が来た漆黒蛮神の周回事情なども、これから少しずつ検証して整えて行きたいと思っています
もし良かったら「FF14 制限解除蛮神周回」のカテゴリもチェックしてみてくださいね

解説動画 文字で読むのが苦手な方はこちらへ


上に書かれている内容と、暁月環境での武器分解検証結果などをゆっくり解説動画にしました


外部リンク(youtube)

まとめ


金策というとギャザクラ、といったイメージがあるかもしれませんが
実際はそうでもなく、戦闘ジョブでも稼ぐ手段はいろいろあります

むしろ現在はギャザクラの難易度が下がったことにより、戦闘ジョブの方が稼げるのではないかとすら思うくらいです

このブログでは今のところ新規さん向けの金策を主に書いているためなかなか紹介しきれていませんが、ギルを稼ぐ手段は本当にたくさんありますのでいろいろ試してみると良いですね!

良いエオルゼアライフを!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ記事の追記情報

現在FF14の既存記事を順次パッチ6.2に対応中です
対応したものはタイトルでわかるようにしています

2022.9/10
筆者の環境でも潜水艦ランク100に到達し調査が済んだので、沈没船の○○を集めるにはセイレーン海探査特化のパーツの組み合わせの記事を正式に6.2対応としました

2022.9/10
溺没海で換金アイテムの沈没船の○○を集めるにはの記事に潜水艦ランク100到達後の各ルート最終パーツ組み合わせ例を追記しました

2022.8/30
極ティターニアのT1H1D6の記事を6.2環境に合わせて色々と追記しました

Translate

このブログ内を検索

QooQ