編集

【FF14】暁月エリア オオヌシ釣り上げ条件、釣り方のコツなどまとめ

2024/02/21
サムネイル

この記事では、パッチ6.55にて追加された暁月エリアのオオヌシ釣り上げ条件についてまとめています

実装から5日ほどという早さでしたがすでに情報は出揃ったと判断し、当記事での検証は終了しています
今後の更新は「直近の暁月オオヌシ釣り時刻一覧」と、各オオヌシの釣り方のコツなどをぼちぼち書いていこうと思います

※追記(2024.2/12)
ガールシクティス、スノウパレクスの項目でちょっとおかしな部分があったので追記修正しました

参考外部リンク

天気と時間の確認についてはこちらのサイト様が便利です
>>お天気リスト:FF14俺Tools

釣り場ごとに生息している魚の対応する餌や釣り上げ時間、確率などの詳細なデータについてはこちらのサイト様を参考にさせていただいております
>>猫はお腹がすいた

それとオオヌシの釣り上げ時間や天候予想などはXに投稿された多数のポストを確認の上参考にさせていただきました
検証及び情報提供をして下さっていたぬしづらーの皆様には深く感謝申し上げます

尚、こちら大変長い記事になっております。特にスマホからの方は目次を活用してご覧いただければと思います

目次のショートカットの画像
右下に出ている四角のアイコンをタップすると目次に飛べます

スポンサーリンク

暁月エリアのオオヌシ釣り上げ条件まとめ

暁月オオヌシ情報簡易板

必要獲得力は3300程度とのこと。足りない場合は装備や料理などで補う必要があります

■ヒファロサウルス

  • 場所:ラヴィリンソス(ディープモート)
  • 条件:快晴→晴れ / ET9:01~12:00 / アスタクス・エーテリウス泳がせ
  • 漁師の直感:アスタクス・エーテリウス(!!)3匹
  • 餌:カゲロウ、万能ルアー、ウマビル

    ■ガールシクティス

    • 場所:サベネア島(薫香の浜)
    • 条件:暴雨→晴れ / ET14:01~16:00 / サバの切り身直釣り
    • 漁師の直感:ドルドン(!!!)12匹 パパヤフィッシュ(!)泳がせ
    • 餌:サバの切り身、万能ルアー

      ■スノウパレクス

      • 場所:ガレマルド(エブラーナ不凍池)
      • 条件:晴れ→雪 / ET16:01~0:00 / カゲロウ直釣り
      • 漁師の直感:セルリアンコア(!!)3匹
      • 餌:スカイスプーン、カゲロウ、万能ルアー

      ■レポセラス・エレガンス

      • 場所:嘆きの海(クロロフォス・ポンド)
      • 条件:月砂塵→晴れ / ET8:01~10:00 / キメラワーム直釣り

      ■フルカカウダ

      • 場所:エルピス(レーテー海)
      • 条件:晴れ→霊風 / ET15:31~16:30 / スカイスプーン直釣り

      ■スターホエール

      • 場所:ウルティマ・トゥーレ(リムニ・トゥリアβ)
      • 条件:霊風→磁気嵐 / ET0:01~8:00 / 地平よりの帰還者泳がせ
      • 漁師の直感:パライナ(!!!)1匹、アンビゴッテン(!!)2匹、E.B.E-9318(!!)3匹
      • 餌:スターダスト

      直近の暁月オオヌシ釣り時刻一覧

      ※なるべく確認して記載しておりますが時々抜けなどあるかと思います
      確実な情報が欲しい場合は>>FF14俺Tools様や>>FFX|V Fish Tracker App様をご利用することをおすすめします

      ■ヒファロサウルス

      • 2/22:10:33 / 16:23
      • 2/24:6:53
      • 2/25:22:33
      • 2/26:12:33

      ■ガールシクティス

      • 2/24:16:13
      • 2/26:5:33
      • 2/27:10:43 / 14:13
      • 2/29:0:03

      ■スノウパレクス

      • 2/22:8:36
      • 2/23:18:26
      • 2/25:17:06
      • 2/26:1:16

      ■レポセラス・エレガンス

      • 2/22:19:53
      • 2/23:2:53 / 15:43
      • 2/24:11:33 / 15:03 / 16:13
      • 2/25:3:53 / 14:23 / 15:33 / 20:13

      ■フルカカウダ
      ET15:31~16:00はオレンジET16:01~16:30は紫でマーカーを引いてあります

      • 2/229:46 / 15:36
      • 2/23:6:23 / 9:53 / 21:56
      • 2/24:0:16 / 17:23 / 18:33 / 19:43
      • 2/25:1:33 / 5:03 / 6:13 / 8:56 / 14:46

      ■スターホエール

      • 2/28:19:00
      • 3/1:1:20
      • 3/2:13:30
      • 3/4:18:00

      各オオヌシの詳細な釣り方や条件など

      ヒファロサウルス

      場所:ラヴィリンソス【ディープモート】

      ディープモート

      快晴→晴れ ET9時から11時台にかけて漁師の直感効果中にアスタクス・エーテリウス(!!)泳がせで多数の釣り上げ報告あり
      直感+移ろい+泳がせ短時間の線が濃厚。推定ET9:01~12:00と思われる

      漁師の直感は泳がせ対象であるアスタクス・エーテリウス(!!)3匹で付与(効果時間:1分30秒)

      直感の付け方Tips

      漁師の直感の付与自体は、暁月オオヌシの中で一番簡単です

      トリガーのアスタクス・エーテリウスは割とかかりやすいので特に工夫は必要ないのですが、どちらかと言うとET9:01~12:00の間に釣れるチャンスを増やすためのGPのやり繰りに地味に神経を使うかな?といった感じです

      出来れば前準備として「ビッグフィッシャー」を10スタックしておき、「熟漁の技」を2回使えるようにしておくと良いと思います

      熟料の技2回と泳がせ釣りⅡをうまくやり繰りすればペーシェンスⅡを使わなくてもET3時間戦えます(足りない時は大物狙いでフォローをすると良き)

      ↓以下釣り開始時の手順の例

      1. 時間前に釣り場に赴きビッグフィッシャーを9スタック以上貯める
      2. アスタクス・エーテリウスを2匹釣り上げ、セイムキャスト+大物狙い+撒き餌をして待機
      3. ET8:55くらいにキャスティング→漁師直感付与からそのまま泳がせ釣り

      あとはアスタクス・エーテリウス泳がせループでも良いし、強振(!!)スルーしてキャスティングからやり直しても良いと思います

      漁師の直感おかわりをする時はアスタクス・エーテリス釣り上げ→セイムキャスト+ダブルフッキングが手っ取り早くて良いですが、そこまでしなくても普通に2匹釣り上げ→セイムキャストでも良いと思います

      なんか色々書いてしまってますが結局は運です

      ヒファロサウルスは特にこれと言ったやり方はないと思うので「GPが余っている時はセイムキャストやダブルフッキングを使って次の直感付与までの時間を短縮出来る」くらいな感じで良い気がします

      餌の選択について

      ここの項目もぶっちゃけ誤差ですが一応書いておきます

      アスタクス・エーテリウス釣り上げの餌の候補としてカゲロウ、万能ルアー、ウマビルの3種があります

      アスタクス・エーテリウスの釣れやすさ自体はカゲロウ≧万能ルアー>ウマビルと言った感じですが、それぞれ少しずつ特徴が違います

      • カゲロウ:安定して釣れるが強振枠がクセノキプリスと完全に2択となる
      • ウマビル:掛かりは悪いが17秒後から釣れる魚がアスタクス・エーテリウスのみに絞れる
      • 万能ルアー:そこそこ掛かりは良い。19秒後からはアスタクス・エーテリウスのみに絞れるが被っている時間は長いのでマクロで選別すると無駄が多い

      と言ったような感じになります

      漁師の直感のトリガー及び泳がせ対象のアスタクス・エーテリウスは、直感付与のために大量に釣る必要もない上泳がせループまであるので餌はどれでも良いと思います

      無難に行きたいなら単純に釣れやすいカゲロウで良いのではないかなとは思います

      選別用マクロ

      もしかしたら欲しい方もおられるかもしれないので念のためマクロも置いといてみます
      カゲロウで釣る場合はマクロは不要です

      餌はウマビル、万能ルアー両方共に同じマクロで行けるはずですが試してみてご自分で使いやすいように適宜調整してお使い下さい

      ・キャスティングのみ
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.18>
      /echo 18秒経過 <se.9>
      /micon キャスティング

      ・撒き餌あり
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌 <wait.1>
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.9>
      /echo 9秒経過 <se.9>
      /micon 撒き餌

      ガールシクティス

      場所:サベネア島【薫香の浜】

      薫香の浜

      暴雨→晴れ ET14時から15時台にサバの切り身直釣りで多数の釣り上げ報告あり
      漁師の直感付与した上での移ろい+短時間の線が濃厚か。推定ET14:01~16:00と思われる

      釣り上げの前準備

      「ドルドン」12匹釣り上げで漁師の直感が付与されます(効果時間:5分)

      サベネアオオヌシ直感付与の様子

      ドルドンの釣り上げ条件は【天候:晴れ】のみで時間指定はなし
      パパヤフィッシュ(弱震!)から泳がせ釣りの激震(!!!)か、ドルドンを泳がせ釣りで釣れます

      パパヤフィッシュからの泳がせの場合は激震枠はドルドン確定、ドルドン泳がせの場合はドルドンとドンドルドン(ヌシ)の2択となります

      パパヤフィッシュ釣り上げの餌は万能ルアーかサバの切り身でOK
      本当にどちらでも良いと思うので、付け替えミスを防ぎたいならサバの切り身、けちりたいなら万能ルアーでと言った感じで良いのではないでしょうか

      また、ドルドンは収集品採集対象なので、ONにしておくことで直感付与のタイミングを任意で行うことが可能です

      ドルドンの数を次で12になるように調整して予め釣っておき収集品採集画面で待機させておくことで、ET14:00に漁師の直感が付与出来るよう準備しておくことが出来ます

      直感の付け方Tips

      ガールシクティスはとにかく事前の準備が大変です

      漁師の直感のトリガーのドルドンは一度釣れるとある程度は泳がせループで連続で釣れる上、ダブルフッキングやトリプルフッキングが効くので意外と調子が良ければ数は集まります

      しかし泳がせ対象のパパヤフィッシュがさくさく釣れないのと泳がせループの途中でドンドルドンストップが掛かってしまったりしがちで、直感付与までどうしても時間がかかってしまいます

      暴雨→晴れが来てから準備し始めると、運が悪いと直感付与カウントが足りないことも多いと思われるので、前持って晴れの時にある程度ドルドンを釣っておいた方が安心かも

      事前仕込みをする場合は暴雨→晴れになってからET14:00までは時間に余裕があるので、仕込みの時間からドルドン収集品待機までする必要はなさそうですが、そこはお好みで良いと思います

      それとダブルフッキングやトリプルフッキングは、ドルドンループ中に使うとたまにドンドルドンが釣れてGPが無駄になってしまいます

      パパヤフィッシュから泳がせの激震(!!!)ならドルドン確定のため、そこで使うようにすると良いかもしれません

      スノウパレクス

      場所:ガレマルド【エブラーナ不凍池】

      エブラーナ不凍池

      晴れ→雪 ET16時~23時台にかけて直感中カゲロウ直釣りで多数の釣り上げ報告あり
      漁師の直感はセルリアンコア3匹で付与される(効果時間:35秒)

      撒き餌を2回使えば漁師の直感効果時間中3回キャスティングが可能なので、直感付与時に撒き餌2回分のGPは最低確保するようにしたい

      GPが余っているようであれば、直感付与時に釣ったセルリアンコアをそのままついでにトレードリリースするのも有効だと思われる

      直感の付け方Tips

      キャスティングからカゲロウ使用時は21秒後、スカイスプーン、ウマビル使用時は18秒後から強振(!!)枠がセルリアンコアとアイシィガーの2択になります

      釣り上げ時間経過お知らせマクロを用意して、ハズレのアイシィガーを釣ったらトレードリリースするとセルリアンコアに辿り着きやすくなります

      GP消費は激しいが、以下のようにすると手早く直感が付けられるのでおすすめです

      • セルリアンコア釣り上げ時:セイムキャスト→ダブルフッキング
      • アイシィガー釣り上げ時:トレードリリース→トリプルフッキング

      アイシィガー釣り上げ時トリプルフッキングのGPが確保出来ない場合は、セルリアンコア釣り上げ→セイムキャスト→ダブルフッキングと刻む感じでもOK

      GPが少ない時は漁師の直感が付くタイミングで撒き餌2回分のGPを残すようにし、1匹ずつ刻んで釣ると良いと思います

      使用する餌について

      セルリアンコア釣り上げ時のおすすめの餌はスカイスプーンです

      スカイスプーンは早めに掛かって邪魔なエブラーナトラウトがやや掛かりにくく、その上掛からなくなる時間もカゲロウに比べて早く終わります

      このため、付け替えるのが面倒でないなら1匹目のセルリアンコア釣り上げ→セイムキャスト
      その後カゲロウに付け替えてからダブルフッキングと繋げるのがおすすめです

      アイシィガー釣り上げ時はトレードリリース→トリプルフッキングとする場合、直感が付いてから餌を付け替えるかカゲロウ用のマクロを別で用意する必要が出てきて面倒だと思われるので、一旦セルリアンコア釣り上げを挟んでセイム→カゲロウ付け替えダブルフッキングで良いと思います

      2回目のキャスティング時に予めカゲロウに付け替えるのが良いと思う理由は、漁師の直感の効果時間が短いのとケアレスミスを少しでも減らすためです

      尚、多少時間が掛かっても良いから付け替えミスをなくしたい方はカゲロウ付けっぱでも全然良いと思います

      どの道GP回復のために多少空き時間は出来るので、誤差の範囲内なのでお好みで大丈夫かも(筆者は面倒なのでカゲロウ付けっぱです)

      ちなみに万能ルアーも悪くはないのですが、エブラーナトラウトがいなくなる時間がカゲロウ使用時と同じ21秒からなので、付け替えミスの可能性を残してまで採用する理由は薄いかなと思われます

      セルリアンコア選別用キャスティングマクロ

      欲しい方もおられるかもしれないのでマクロ置いといてみます。ご自分で使いやすいように適宜調整してお使い下さい

      カゲロウ使用時

      ・キャスティングのみ
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.20>
      /echo 20秒経過 <se.9>
      /micon キャスティング

      ・撒き餌あり
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌 <wait.1>
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.11>
      /echo 11秒経過 <se.9>
      /micon 撒き餌

      スカイスプーン使用時

      ウマビル使用時もこのマクロで使い回せます

      ・キャスティングのみ
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.18>
      /echo 18秒経過 <se.9>
      /micon キャスティング

      ・撒き餌あり
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌 <wait.1>
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.9>
      /echo 9秒経過 <se.9>
      /micon 撒き餌

      レポセラス・エレガンス

      場所:嘆きの海【クロロフォス・ポンド】

      クロロフォス・ポンド

      月砂塵→晴れ キメラワーム直釣りで多数の釣り上げ報告あり
      移ろい+短時間の線が濃厚。推定ET8:01~10:00と思われる

      掛かりやすく釣り上げまでの時間が長い「ツーユィー」辺りをトレードリリースして撒き餌連打で良いと思います

      一応「サリャクの恩寵」を2回ほど使えるようにビッグフィッシャーを6貯めておくとずっと撒き餌が使えるGPが確保出来るので安心かも

      フルカカウダ

      場所:エルピス【レーテー海】

      レーテー海

      晴れ→霊風 ET16時前後にスカイスプーン直釣りで釣り上げ報告あり
      移ろい+超短時間の線が濃厚か?推定ET15:31~16:30と思われる

      一応釣り上げまでの時間が長い「イーリバイニオン」か「スマラグドス」をトレードリリースして撒き餌連打
      人によっては「スマラグドス」には常にトレードリリースが掛かっているとか・・(シャーレアン大学漁師クエ未受注)

      超短期決戦のためGPの心配は不要です

      スターホエール

      場所:ウルティマ・トゥーレ【リムニ・トゥリアβ】

      リムニ・トゥリアβ

      霊風→磁気嵐ET2時台から7時台まで「地平よりの帰還者」泳がせ釣りで多数の釣り上げ報告あり

      漁師の直感付与した上での移ろいの線が濃厚。推定ET0:01~8:00と思われる

      釣り上げの前準備

      「パライナ」1匹、「アンビゴッテン」2匹、「E.B.E-9318」3匹釣ると10分の漁師の直感が付与されます

      ウルティマ・トゥーレオオヌシ直感付与の様子
      • パライナ:地平よりの帰還者泳がせ / 激震(!!!) ※収集品対象
      • アンビゴッテン:地平よりの帰還者泳がせ / 掛かるのがかなり遅い強振(!!)
      • E.B.E-9318:スターダスト直釣り / 掛かるのが遅い強振(!!)

      パライナは【ET0~4時】の時間指定がある上、そもそもなかなか掛かってくれません

      直感カウントを付けておくために現実時間で数時間掛けてやっと準備出来たとの声がたくさん見られる程です

      パライナは収集品対象のため、収集品採集をONにしておくと任意のタイミングで釣り上げて直感付与することが出来るタイプです

      一度のチャンスではなかなかお目に掛かれないため、事前にパライナを釣り上げて「以下のアイテムを収集品として入手しますか?」の状態で止めておき、天候条件が揃うまで待機する手法が有効です

      もしくはかなり難易度は高いですが、後述の「地平よりの帰還者」の選別をしっかり行い「E.B.E-9318」を釣らずにパライナ、アンビゴッテンを先に釣り上げてカウントしておき、最後に「E.B.E-9318」3匹目で直感発動させるということも可能です

      「E.B.E-9318」を後で釣り上げる手法の利点はパライナ収集品待機を行う必要がなくなるため、エリアチェンジや他の釣り場でのキャスティング、コンテンツ申請などのカウントリセットされる行動を取らなければ時間まで自由になれることです

      ギャザクラやFATEが出来る他、ログアウトしておいても大丈夫です
      この辺りの詳しいことは「漁師の直感についての豆知識」の該当項目を見ていただければと思います

      パライナの釣り方Tips

      パライナ及びスターホエールの釣り上げ率を高めるためには、泳がせ対象である「地平よりの帰還者」の釣り方をしっかり詰めていくのが良いと思います

      まず使用する餌についてですが、ここは「スターダスト」1択だと思います
      理由は「地平よりの帰還者」の選別がしやすいからです

      他の餌の場合「地平よりの帰還者」が掛かるまでの時間が長くなってしまい、「E.B.E-9318」が競合してしまう時間が長くなってしまうため選別がしにくくなります

      泳がせ対象の「地平よりの帰還者」は掛かるのが早い強振(!!)なので、14秒マクロを用意して音が鳴る前に掛かった強振(!!)を釣り上げると釣れやすいです

      14秒より前の強振は「地平よりの帰還者」と「トリアイナ」のほぼ2択となります(稀にE.B.E-9318も混ざる)

      「E.B.E-9318」を確実に弾きたいのであれば13秒で区切ると良いと思いますが、その分多少見逃しは多くなるのでお好みで良いのではないかと思われます

      ↓以下ペーシェンスⅡを使わず泳がせ釣りⅡと大物狙いを使うやり方の1例

      • 地平よりの帰還者釣り上げ時:そのまま泳がせ釣り
      • トリアイナ釣り上げ時:トレードリリース(+大物狙い)→次の14秒より前の強振(!!)で「地平よりの帰還者」ほぼ確定

      基本「地平よりの帰還者」を泳がせるときは「泳がせ釣りⅡ」を使用するものとします
      リキャストが回っていない時はキャスティング前に「大物狙い」を使用します

      ペーシェンスⅡを使うのももちろん良いのですが、GP効率的にはおそらくペーシェンスⅡなしの方が良いので、撒き餌を多く使えると思われます

      それと出来ればスターホエール本番では「熟漁の技」を2回使えるよう、ビッグフィッシャーを10確保しておくと良いと思います

      そうすることで「大物狙い」「ペーシェンスⅡ」に回すGPを浮かせることが出来るので、その分撒き餌を多く使えます

      「パライナで収集品待機」する時はパライナ釣り上げ前に
      「E.B.E-9318の3匹目で待機」する時はE.B.E-9318の2匹目をセイムキャストする前に確保すると良いと思います

      地平よりの帰還者選別キャティングマクロ

      欲しい方もおられるかもしれないのでこちらもマクロ置いといてみます。餌はスターダストを使うものとしています

      ご自分で使いやすいように適宜調整してお使い下さい

      ・キャスティングのみ
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.14>
      /echo 14秒経過 <se.9>
      /micon キャスティング

      ・撒き餌あり
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌
      /ac 撒き餌 <wait.1>
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング
      /ac キャスティング <wait.7>
      /echo 7秒経過 <se.9>
      /micon 撒き餌

      漁師の直感についての豆知識

      今回パッチ6.55にて追加のあった暁月エリアのオオヌシは漁師の直感を要求されているものが多いので、知っておくと役立つと思われるTipsをここに置いておきます

      収集品採集アビを使って漁師の直感を任意のタイミングで発動出来る

      収集品採集をONにした状態で対象の魚を釣り上げると、下の画像が出ますよね

      収集品採集の画面

      この状態で一旦止めておいて、お目当ての天候条件やETが来るのを待機

      「はい」か「いいえ」を選ぶことで釣り上げが完了し、そのタイミングで漁師の直感を付与させることが出来ます

      ここで「はい」を選ぶと収集品1個、「いいえ」を選ぶことで魚の状態でアイテムが手に入ります

      ダブルフッキングやトリプルフッキングを使用した時は「いいえ」にしないと複数個入手にならないので注意しましょう

      今回のオオヌシの漁師の直感のトリガーになっている収集品対象の魚は以下

      • サベネア島:薫香の浜の「ドルドン」
      • ウルティマ・トゥーレ:リムニ・トゥリアβの「パライナ」

      ドルドンは12匹必要なので11匹で止めるか、ダブルフッキングなどで合わせて12匹になるところで

      パライナは他の前提の「アンビゴッテン」2匹、「E.B.E-9318」3匹を釣っておいて、最後にパライナを釣る感じにして止めておく手法が有効です

      特にパライナは普通になかなか釣れない上、霊風→磁気嵐の移ろいがレア天候なので出来れば前もって準備した方が釣り上げの成功率がぐっと高くなると思われます

      漁師の直感を付与したあとは釣りの中断をしても良い

      漁師の直感がついてしまえば一旦釣りを中止してその場を動いても大丈夫ですし、うっかり直感の最中に装備が壊れても修理することが出来ます(体験談)

      収集品採集状態で待機させていると、いざ本番になった時に魚たちに警戒されて続けて釣れなくなります

      なので直感を付けたらまずは釣りを中断して少し移動してから釣りを再開すると良きです

      漁師の直感のカウント及び漁師の直感バフは他の釣り場でキャスティングするとリセットされる

      一度釣った漁師の直感のカウントは他のジョブに着替えての戦闘、ギャザクラ、FATEなどはしてもOKですし、ログアウトしても保持されます

      しかし他のマップへ行ったり、ルレなどのコンテンツ申請をするとリセットされてしまいます
      あと課金切れでのログアウトもアウトとのこと

      中でも注意したいのが同じエリアであっても、他の釣り場に一切触ってはいけないと言うことです
      うっかりキャスティングするだけでもカウントはリセットされます

      特にサベネア島の「薫香の浜」が危険です

      薫香の浜とサベネア島近海の境目
      Aマーカー地点が「薫香の浜」、Cマーカー地点は「サベネア島近海」です

      このように境目が大変わかりにくいというかわからないため、一度離れて再開しようとしたときや直感付与後に魚の警戒を解こうと移動する時にやらかしそうな気配がします(1敗)

      それと漁師の直感付与後に他の釣り場にキャスティングした場合どうなるのかはわからなかったので検証してみた結果、カウントと同じく直感も消える事が判明しました

      直感を付与した時の様子
      漁師の直感付与し、急いで別の釣り場へ移動

      別の釣り場へ行ってキャスティングした時の様子
      キャスティングした瞬間にスンッと直感バフが消えた

      直感付けていざやるぞ!って時にやらかすとめちゃくちゃ凹みそうなので気をつけた方が良さそうですね

      漁師の直感おかわりのカウント開始は漁師の直感バフの効果が切れたその瞬間からになる

      漁師の直感バフ内にオオヌシが釣れず、再びトライする時の次の直感カウントが開始されるタイミングは直感バフの効果が終わってからとなります

      直感バフが効いている間には当然といえば当然ですが釣ったトリガーの魚のカウントはされていませんよね

      しかし細かいことではありますがキャスティングした瞬間は漁師の直感バフがあっても、フッキングするまでに効果が切れた場合はその時の釣り上げ時から直感カウントは入ります

      ↓はランプマリモ5匹で漁師の直感が付く聖ダナフェンで検証した様子です

      直感カウント検証画像1
      直感が切れる直前にキャスティング。ついでに直感中に1匹ランプマリモを釣っている

      直感カウント検証画像2
      直感カウントが+4され、直感が付かず

      直感カウント検証画像3
      次にランプマリモを1匹釣って漁師の直感付与

      これはスノウパレクスやヒファロサウルス狙いの時に一応程度ですが有効です

      漁師の直感の最後のキャスティングで強振が掛かった時とりあえず釣り上げておけば、運良くセルリアンコアだった場合直感カウントが入ります

      次に釣り上げた時はそのままセイムキャスト→フッキングの2匹で直感が付くため、ダブルフッキング分のGPを浮かせられるのでちょっとお得感があります

      関連記事?

      記事というか単なる読み物なのですが、暁月オオヌシに関して書いてみたものがあるのでもし興味があれば監獄のお供にでもしてやっていただけると嬉しいです

      パッチ6.55が来てからオオヌシの釣り上げ条件を検証した時の様子を書いてみました

      それとこちらは暁月オオヌシ6匹を全部釣り上げたレポートというか感想みたいなやつです

      まとめ

      パッチ6.55にて追加されたオオヌシ釣り上げ条件についてのまとめをしてみました

      筆者自身も検証しつつ、リアルタイムで情報を追っかけながら更新するような感じの試みは初めてやってみたので、だいぶ拙い部分もあったと思われますが少しでもお役に立てていたら幸いです

      情報も出揃ったとはいえ本当の地獄はここからでしょうし、お互い頑張って参りましょう

      それではぬしづらーの皆様、良いエオルゼアライフを!

      このブログを検索