お知らせ
FF14の拡張パッチ『黄金のレガシー』到来後、多くの既存記事を最新事情に合わせ改修する予定です。
更新はこの枠の他、XやYouTubeのコミュニティ投稿でお知らせしていくつもりですので、良ければこの機会にXのフォローYouTubeのチャンネル登録をしていただけるといち早く情報をお届け出来ると思いますのでよろしくお願い致します。
編集

【FF14】6.55対応 希望の園エデン共鳴編4層ノーマルで譜面「忘却の此方」をゲットするための構成案について

2024/05/21
サムネイル
かわいい声で罵ってくれる素敵なボスですね

漆黒8人レイドのBGMだというのに未だマーケットボードでも結構なお値段がついており、なかなか手が出せない譜面「忘却の此方」

今回はこの譜面をどうにか効率よく入手するために、制限解除で少人数で周回するにはどうしたらいいかを考えてみた感じの記事となります

筆者的には4人もしくはペアが良いのではないかなと思っています

以下に実際にやってみた所感や気をつけることなどをお話して行こうと思います

※追記(2024.1/28)
パッチ6.55においても環境は特に変わりないと思われるため、内容は変わりありませんが6.55対応としました

スポンサーリンク

希望の園エデン共鳴編4層後半BGM「忘却の此方」を求めて

制限解除で攻略するとどうなるのか

あまり気をつけることはありませんが、ワイプするポイントはあります

雑魚フェーズでギミックを無視していると「光の氾濫ゲージ」が貯まってしまい、100%貯まると強制ワイプになります

光の氾濫ゲージが貯まってしまう行動は以下

・中央のクリスタルに向かっていく雑魚がクリスタルに到達する
・外周のタゲれない敵から出る線を取らずに無視する、または線を取って最後に出る小範囲の爆発をクリスタルに当ててしまう

ノーマルだと1ミスで光の氾濫ゲージは20%上昇(のはず)なので、5ミスでワイプです

それと、最終フェーズでDPSチェックがあり、時間内にボスを倒しきれなくてもワイプしてしまいます

雑魚フェーズは飛ばせない

前半でボスのHPを削りきっても0.1%で止まってしまい、その時点で残りのギミックをスキップし雑魚フェーズに移行します

雑魚フェーズの時、2グループに分けられ、それぞれで雑魚を倒したり線を取ったりする流れになりますが、反対側に誰もいなくても免除にはなりません

このためソロでは雑魚フェーズを越えられないので、攻略には最低でも2人は必要になります

雑魚フェーズ終了後はHPはそのままですがやはり最終フェーズも飛ばせないので、最終フェーズもこなす必要があります

周回構成案

4人構成(安定、おすすめ)

普通に安定します
筆者的にも周回の推奨人数は4人です

実際にやってみた様子を簡易解説動画にしてみました

外部リンク(youtube)
>>【FF14】楽譜「忘却の此方」を求めて 制限解除エデン共鳴編4層ノーマルを4人でさくさく周回しよう!【ゆっくり解説】

気をつけることはあまりなく、構成もタンク1ヒラ1DPS2もしくはタンク1DPS3でも良いと思います
通常攻略通りの感じでやれば問題ないと思います

動画ではタンク1DPS3で攻略しており、コンプリートタイムは6:10でした

ただ、ヒラなしの場合は当然ながら回復はしてもらえません
なるべくミスらないことと、雑魚フェーズで何発か飛んでくるHP割合の全体ダメージは自分で維持するつもりでいた方が良い感じ

様子見でとりあえず見にいきたい時はヒーラーさんに入ってもらった方が安心安全で良いのではないかなーと思います

あと、なんか動画内では薬とか割っていますが、これは雑魚フェーズが飛ばせるかの検証もついでにやった回だったためで、結局飛ばせなかったのでそこまでしなくて大丈夫です

ペア(意外と難しい)

ロットの競争率は4人より下がりますが、なかなか難易度が高いです

こちら実際にやってみた様子です

外部リンク(youtube)
>>【FF14】楽譜を求めてペアで行く!制限解除エデン共鳴編4層ノーマルをやってみた【ゆっくり解説】

コンプリートタイムは9分ちょいくらいでした

構成はタンク2もしくはタンクDPS推奨です
どちらも一長一短な感じです

タンク2の場合は安定しますが、雑魚フェーズの難易度が高くなります

タンクDPSの場合は雑魚フェーズはタンク2よりは楽になりますが、後半の光の暴走をかなり軽減もりもりにしないとDPSが耐えられません

しかもDPSが落ちると最後のDPSチェックが抜けられないため、DPSはしっかり守る必要があります

タンクの投げバフやリプライザル、範囲軽減も使い、DPS自身もきっちり軽減、自己バリアや回復で保たせるようにします

ヒーラーを入れたら安定するのではないかと思いきや、その場合雑魚フェーズを片方ヒラ1人で乗り切らなくてはならなくなります

可能ではあると思いますが、慣れている方でないと結構厳しいのではないかと思われます

まとめ

今回はエデン共鳴編4層ノーマルの周回方法についてのお話でした

忘却の此方は入手しづらいのもですが、なかなか良いBGMなので人気が高いのも(お値段高めなのも)頷けますよね
筆者自身も実は持っておらず検証している時にたまたま入手出来たのでとても嬉しかったです

欲しかったけどなかなか手が出せなかったという方は良かったら少人数周回、試してみてくださいね

ここまで読んでいただいた方ありがとうございました。良いエオルゼアライフを!

このブログを検索