お知らせ
FF14の拡張パッチ『黄金のレガシー』到来後、多くの既存記事を最新事情に合わせ改修する予定です。
更新はこの枠の他、XやYouTubeのコミュニティ投稿でお知らせしていくつもりですので、良ければこの機会にXのフォローYouTubeのチャンネル登録をしていただけるといち早く情報をお届け出来ると思いますのでよろしくお願い致します。
編集

はじめましてのご挨拶と自己紹介

2023/11/04
サムネイル

ご挨拶

はじめまして。
nikoというものです

このブログは日々筆者がゲームをしていることで、書き留めておいたら誰かの役に立てるかなーとか同じような悩みを持っている方、また楽しみを共有したいことなどなど

思いつくままにではありますがあれこれと読み物として楽しんでいただいたり、お役立ち記事なども書いていけたら良いなと思い始めたものです


主にPCゲームを嗜んでおりますが、1つのゲームにのめり込む習性がありますので
幅広く色んなジャンルの記事を書くよりは1つのゲームについて掘り下げて書いていくような形になると思います

ブログ運営自体も初めての経験となりますので、お見苦しい点も多々あるかと思いますが
少しでも楽しんでいただけるよう精進していこうと思っております

これから取り扱おうと思うテーマについて

まずは最近始めたギルティギアストライブを軸に、格闘ゲーム初心者さんに向けて役立てられたらなと思うことや読み物などを書いていこうと思います

その他ではFF14やマインクラフトなどやり込んだゲームについて、なにか書けることを思いついたら書いていこうと思っています

ギルティギアストライブを始めたきっかけについて

時を遡ること数ヶ月前
たまたま配信でギルティギアストライブのβ版のテストをやってるのを見かけまして
あー、新作出るのかー。くらいな気持ちで眺めていました

ギルティギアというと、自分の勝手なイメージでは格ゲーの中でも敷居が高い方で
コンボがめちゃくちゃ長い上にそれが出来ないとダメージが全然出なくてまず対戦が成り立たない
と思っていたのですね

その認識が合っているかどうかはわからないけど
もともとゲーセン通って格ゲー割と触っていたこともあった筆者もイマイチやる気になれなかったシリーズの一つでした

しかし配信で見ていると
あれ、なんか単発でもやけに火力が高いしコンボも短いような?

投げだのヴォルカニックヴァイパーだのの減りもえげつない
これもしかして割とカジュアルに楽しめちゃうやつなのでは?


段々と興味が出てきて購入を決意!

もう格ゲーから離れて十数年にもなろうという酔いどれは
ギルティギアストライブにて華麗なる復帰を果たしたのである

正確にはその間に東方非想天則というゲームをやっていた時期もあるのでちょっと盛りました(天則もなかなかおもしろかった!

格ゲー復帰勢目線でギルティギアストライブはどうかと言うと

率直に申し上げてとても楽しませていただいております

すごく遊びやすい作りになっていると感じました

コンボも簡単なものから、上手な人はすごく難しそうなのまでやってらっしゃいますね
でもそれがなきゃ一発当てたあとの火力に差がありすぎて話にならない!ってほどでもないと思うし良い感じです

あとミッションが充実してるのもとても良いです

チュートリアルのあとにたくさんお題があって
それをやってくとギルティギアストライブの知識が得られていくというものなのですが

ギルティギア独自のシステムから格ゲー全体を通して必要な知識まで、実践的なことがたくさん学べるようになっており、初心者さんに優しいです

筆者もまだせいぜい3分の2くらいまでしかやってませんが
初心者さんは特にやってないならやってみるのをオススメします!

対戦環境について

対戦もレーティング制みたいのになってて、勝ちまくると階級があがって
自分の階級より下の階層のロビーへはいけなくなるシステムになってます

そのおかげで最初こそぼこぼこにされるかもしれませんが
ちゃんと周りも自分と同じようなレベルの人達になっていくようになっているので
少なくとも周りの人がみんな初心者狩りだらけみたいな状況にはなりにくいのではないでしょうか

やっぱり対人ゲームだし甘くないとは言え
ただただ負けまくってるよりも勝ったり負けたりの方が楽しいですしね!

あとだんだんと少しずつ自分が上手くなるにつれて階級があがっていくみたいのは
上手くなってる実感も持てて良いなと思います

最後に

そんなわけで、復帰者目線で思ったことの忘備録やら
ちょっとでも新しく始める方なんかにお役に立てたらいいなと思うようなことを次から書いていこうと思います

不慣れなことばかりでブログのことを勉強しつつのんびりやっていこうと思いますので、生暖かく見守っていただけたら幸いです

少しでも楽しんでいただけたら嬉しいです

どうかよろしくお願いいたします
新しい投稿 前の投稿はありません

このブログを検索